岸朝子さんの食とは

2015年12月29日(火)仕事納めの朝、NHKで今年の9月に亡くなられた『食生活ジャーナリスト』の岸朝子さんを紹介していました。

岸朝子さん.jpg

「美味しく食べて健康長寿」「人生を大切にするなら、食を大切に」これは岸朝子さんが生前良く使われた言葉だそうです。さらに、
「私たちを生かしてくれるのが食べ物です。きょう食べたものが明日の活力になり、未来を決定していきます。そして、身体だけでなく『おいしくいただいた』という感謝の気持ちが心の栄養になると思うのです」と講演でお話しするそうです。
この考えこそダイエットそのものだと思います。
日本男子の平均寿命は79.55歳、これは長寿世界1位です。しかし自立した生活を営める健康寿命は70.42歳。
つまり、60歳を迎えた平均的日本人男性が元気で楽しく過ごせるのは、後10年しかないということです。
『食事が原因では?!』と疑われる病気が増加する中『健康長寿を望むなら食を大切にする』岸さんのお話で考えさせられました。